メディア掲載情報

メディアでご紹介いただきました!

このたび「dancyu (ダンチュウ) シリーズ : ドイツワインの轍」、「LEON(レオン)CATEGORIES : GOURMET」、「サライ.jp オーガニック栽培で造る新しいドイツワイン」にて当社ワインをご紹介いただきました。

dancyu (ダンチュウ)


https://dancyu.jp/read/2019_00002741.html

「ドイツ人と泡立つワインの蜜月」

こちらのページでは、ドイツのスパークリングワインの特集がされており、ホフマン社のフリッツ・ミュラーが取り上げられました。

「飲むとリンゴや梨をそのままかじったようなジューシィさとフレッシュさが口中いっぱいに広がり、なんとも心地いい。その泡はニューヨークやベルリンなどいま最も感性が高いといわれるワインバーのソムリエたちに高く評価されている。」

と、感想が書かれております。

サライ.jp


https://serai.jp/gourmet/383975

「オーガニック栽培で造る新しいドイツワイン|ビオワインの中心地、ドイツ・ラインヘッセンの試み」

こちらのページでは、ドイツのラインヘッセン地方で近年注目されているワイナリーとしてホフマン社が取り上げられており、そのなかでもファット・フリッツ・ルーラルが紹介されています。

「自らの畑のなかでも最上の区画のブドウを使った「ファット・フリッツ・ルーラル」はミュラー・トゥルガウというドイツで昔から栽培されてきたブドウ品種を使っています。さらにブドウの収穫量を50hl/haと抑えめにすることで、ブドウの質を高めているのです。完熟したブドウを使うため糖分添加の必要もありません。その味わいは熟したマスカット系の果実感があり、冷涼なドイツらしい酸と複雑さを兼ね備えたものになっています。」

と、ご紹介されております。

LEON(レオン)


https://www.leon.jp/gourmet/13187

「leon GOURMET パーティーシーズンは、いま世界で一番“モテる”ドイツワインで決まり!」

こちらのページでは、パーティーシーンにドイツワインが注目されており、ラインヘッセン地方のおすすめワイン5選の中からホフマン社のワインが3つ選んでいただいております。

「ホフマンの「フリッツ・ミュラー パールワイン」の白は、飲むとリンゴや梨などの果物を思わせるジューシーさが口のなかいっぱいに広がります。一方のロゼは、イチゴやチェリーの香りがとてもチャーミング。…..もし、あまりお酒が強くない女性とともに飲むなら、「バッカス」というブドウ品種の白ワインを選びましょう。ローマ神話のワインの神様の名をつけられたこのブドウ品種は、花のようなブーケ、マスカットを思わせるフルーティーさやほんのりとした甘さがあって、女性に大人気です。」